テレワークで爆睡する

ついに東京もコロナがやばい感じになってきた。少し前まで私は楽観視していたが、これから爆発しそうな予感が漂い始めている。というかここまできたら不可避かもしれない。

本日誰でも知っている超有名人の訃報が流れたが、世の中への影響は小さくない。衝撃を受けた人も多いはずだ。

先週どこぞやの先生が、現在(3/23日時点)の都内におけるコロナ感染者は約200名、東京都民から無作為に200名ピックアップして、その中にあれほどの有名人が入る確率がどれだけ(低い)か考えた場合、相当数の人が感染しているはずだ。という書き込みをtwitterでしていたが、その指摘はおそらく正しい。

大半の人間が症状が出ていないだけかもしれないし、これから出るのかもしれない。

今日はいつもよりも明らかに電車に人が少なかった。簡単に仕事が休みになる人ばかりではないのだろうが、いよいよ社会全体がそのような雰囲気になり始めている。

生きている間にパンデミックを経験するとは思わなかった。教科書だけの世界だと思っていた歴史の中に今まさに生きている。

私は今日も普通に出社したが、あまり人がいなかった。結構前から在宅勤務が奨励されているので、みんな家で仕事をしているのだ。私も本日はかなり強めに在宅勤務を勧められたため、テレワーク体制を構築してすぐに帰宅した。

これを機に日本社会も在宅勤務や時差出勤などの制度が整うかもしれない、と考えつつ家に帰った。別に在宅勤務したい訳でもないが、ほとんど命令だったから仕方がない。

そして、家に帰るとどれだけ仕事が手につかないのか思い知らされた。メールを返したり報告書を作ったり見積もりを作ったり、、、しようとしたのだが、メールを何通か書いてボケーーっとしている間に寝てしまった。

しかも深い眠りだ。あえて専門用語で行くと、ノンレム睡眠だ。

そして、勤務時間中に私は起き上がることはなかった。在宅勤務終了の時間を結構過ぎてしまったが、メールで終了連絡をし、多分事なきを得た。

在宅勤務なので、これを書いている今現在でも仕事はできるのだが、、、明日も在宅勤務だ。だから、とにかく明日は頑張ろうと誓うに留めておいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です